2013年04月14日

安室奈美恵のタトゥー画像とTATTOOの意味

タトゥーを入れている日本の芸能人で
一番有名なのは
安室奈美恵さんのタトゥーですよねー!
安室さんのタトゥーには深い意味が込められていて、
彼女のTATTOOに対する気持ちが伝わってきます。

安室奈美恵の手首のタトゥー

安室奈美恵さんのタトゥーは
右手首にあるクローバーとトライバル模様、
その上に、彼女の誕生日1977年9月20日を
バーコードに変換してデザインしてあります。
(現在このバーコードはタトゥー除去されているそうです。)

安室奈美恵の右腕のタトゥー

その代わり(?)Love Peace Worldとあり、
平和な世界を愛す
と言った意味でしょうか。
(最近はこの文字の回りに装飾のデザインを加えたそうです。)

安室奈美恵のタトゥー

まず一番大きな彼女のタトゥーデザインは
左腕のワッペンの様なデザインです。
細かな筆記体などで文字が書かれています。
上から順番に意味を説明すると、
JUN.30 in 1950 ①
my mothers love live with me ②
Eternally in my heart ③
R.I.P ④
MAR.17 in 1999 ⑤

その下に、別のデザインとして
HARUTO ⑥

①お母さんの誕生日
②お母さんの愛は私と共に(私の中で)生きている
③永遠に私の心の中で
④「rest in peace」という略語で、安らかに眠れ
⑤お母さんが亡くなった日
⑥15歳になる息子の温大(はると)君の名前

再婚相手の弟に殺され亡くなった
母親への思いが
綴られたタトゥーです。
大切な人を失う苦しみが、
タトゥーを入れることで少しでも軽減出来るなら、
TATTOOはとても良いものとなるでしょう。
海外などでは若い世代を中心に、
ファッションの一つとして
気軽にタトゥーが入れられています。
日本ではまだまだ悪いイメージが強く、
悪い、怖いイメージのアピールとして
タトゥーを入れる人も多いのですが、
安室奈美恵さんの様に
良いイメージでタトゥーを広められれば
良いなと思います。
posted by あみか at 11:50| Comment(0) | 日本の芸能人のタトゥー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。